不動産担保ローンを夫が借りたために自宅を手放すことになった顛末

実は不動産投資詐欺だった

不動産担保ローン : 出光クレジット

ところがそれはとんでもない話で、確かに上辺だけ見れば家賃収入でローンの返済の殆どの部分を支払えると思えたり、預貯金を取り崩すことなく自己負担金が賄えるように感じられる設計になっていました。
しかし現実には二重三重のからくりがあって、契約書はもちろん業者に不利なことはなく、いざとなれば全て夫がさまざまな金銭的な負担を強いられる内容だったのです。
私も主婦で世間知らずな面がありますが、夫が引っかかったような不動産投資詐欺まがいの話はよく耳にしていました。
ところが夫は仕事三昧で休日は家族サービスの良き夫で良き父親でしたから、そのような話を聞く暇はなかったのでしょう。
私が気がついたときにはもう首までどっぷりと借金に浸かってしまってにっちもさっちもいかない状態になっていたのです。
事情を知った私はそれでも知り合いの弁護士に相談して何とかならないものかと考えましたが、結局は損失を全てチャラにできるはずもなくお金を取り返すことも無理でした。

高学歴男子の夫と幸せな暮らし夫が老後に備えて高級マンション購入実は不動産投資詐欺だった結果自宅を手放すことに…不動産担保ローンを利用しました